人と昆虫・標本展

公開日:2021.07.06

2021年7月22日(木)より八王子本店サロン樫の木にて開催

2021年7月22日(木)から7月29日(木)まで、八王子本店北3階『サロン樫の木』展示会場では『人と昆虫・標本展』を開催いたします。

人と昆虫・標本展

 これまでにも、「村内FAサロン樫の木」お借りして、昆虫標本展示「八王子のチョウ」、「八王子の甲虫」「昆虫から見た八王子の自然」を実施しましたが、今回は、これらを踏まえた第4弾としての昆虫標本展示です。

 昆虫は人間にとって最も身近な生物です。今回の展示は、昆虫と人間との関わりをテーマにしたものです。

 人間は、いろいろな形で、昆虫を利用しています。ミツバチの蜂蜜やプロポリスを食べたり、カイコの繭から生糸を取ったりしています。

 人は魚釣りを楽しむことがありますが、昆虫をエサにしたり、昆虫をモデルにしたりしたルアーや毛針もあります。

 日本の切手のデザインとなっている昆虫もいます。オオムラサキ(日本の国蝶)、ムカシトンボ(生きた化石)、アサギマダラ、オオクワガタ、などです。

 咲いた花が実を結ぶためにも昆虫は役立っています。

 一方で、人が大切に育てている作物や樹木に影響を与えたり、人を刺したり、毒を持っていたりする昆虫もいます。

 そのほかにも、昆虫と人間の関わりをテーマに、所蔵標本の展示を行います。

 お子さん方にも楽しんでもらえるよう、日本や外国のカブトムシ、クワガタムシ、コガネムシ、カミキリムシなどの標本も展示します。

 また、昆虫の標本展示に加え、昆虫の生態写真も展示いたします。


■会期:2021年7月22日(木)-7月29日(木)
 ※7月28日(水)はお休みです。
■時間:10:40-17:00(初日は13:00から/最終日は16:00まで)
■会場:村内ファニチャーアクセス八王子本店 北3階『サロン樫の木』展示会場
■入場無料


展示会を開いてみませんか?

サロン樫の木 展示会場

村内ファニチャーアクセスでは、展示会を開いてみたいとお考えの方々に会場を提供しています。
写真、絵画、陶芸など趣味として生涯の文化活動として様々な活動に取り組まれている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、その活動を発表したいが手ごろな会場がなくて困っている・・・というお話もよく耳にします。
そのような方にお気軽に使っていただける会場として、八王子本店北3階の展示会場を提供しております。

会場使用料は無料です。
皆様のご利用をお待ちしております。
会場使用に関しての心得等もありますので、ご希望の方は下記までご連絡下さい。




■村内ファニチャーアクセス八王子本店北3階
サロン樫の木展示会場
展示担当:源原・小野
042-691-1211(八王子本店代表)までご連絡下さい。