家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス > 店舗情報 > 八王子本店のご案内 > サロン樫の木 -本館北3階- > 第7回 飯島勝三えんぴつ画展

第7回 飯島勝三えんぴつ画展

公開日:2020.06.30

2020年7月11日(土)より八王子本店サロン樫の木にて開催

2020年7月11日(土)から7月18日(土)まで、八王子本店北3階 『サロン樫の木』 展示会場では、飯島勝三さんによる『第7回 飯島勝三えんぴつ画展』を開催します。

第7回 飯島勝三えんぴつ画展

 えんぴつ絵画を趣味とする利点として、えんぴつ絵画は他の水彩画や油絵と比べて絵を描くための道具にお金がかからないことが一番です。えんぴつ絵画の道具は鉛筆(B6からH6まで使用)、消しゴム、綿棒、カッターナイフ、スポンジ。ティッシュペーパー、絵画紙(トレーシングペーパー、ケント紙)、そして絵画紙を入れる筒だけで高価なものはありません。それに持ち歩く道具の数が少なく、小さなものばかりで、筒のなかに収まります。
 二番目に良いことは、暇があり時間を持て余している人には、時間を潰すには最適な趣味だと思います。水彩画、油絵と違って広い用紙を筆でなく鉛筆のみでコツコツと絵を仕上げていくのでかなり時間がかかります。しかし、時間がかかった分だけ喜びは大きいです。えんぴつ絵画ならではの技法を習い、描かれた絵は水墨画のような、また白黒写真のような風情のある絵となります。
 絵の中の光の部分、ぼかしの部分、影の部分をえんぴつ絵画の技法によって描けば魅力ある絵画となります。その技法は習えば簡単なものです。基本的な技法を覚えれば自分独自の技法を考えて描けば、えんぴつが画が楽しくなると思います。
 興味がある方は会場にてお声がけください。

えんぴつ絵画人 飯島勝三


■開催期間:2020年7月11日(土) - 7月18日(土)
■展示時間:10:40-17:00(初日は13:00から/最終日は16:00まで)
■会場:村内ファニチャーアクセス八王子本店 北3階『サロン樫の木』展示会場
■入場無料


展示会を開いてみませんか?

サロン樫の木 展示会場

村内ファニチャーアクセスでは、展示会を開いてみたいとお考えの方々に会場を提供しています。
写真、絵画、陶芸など趣味として生涯の文化活動として様々な活動に取り組まれている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、その活動を発表したいが手ごろな会場がなくて困っている・・・というお話もよく耳にします。
そのような方にお気軽に使っていただける会場として、八王子本店北3階の展示会場を提供しております。

会場使用料は無料です。
皆様のご利用をお待ちしております。
会場使用に関しての心得等もありますので、ご希望の方は下記までご連絡下さい。




■村内ファニチャーアクセス八王子本店北3階
サロン樫の木展示会場
展示担当:源原・小野
042-691-1211(八王子本店代表)までご連絡下さい。