ハーマンミラー-取扱い家具ブランド|東京の家具店

HermanMiller / ハーマンミラー

HermanMiller / ハーマンミラー

100年以上の歴史を誇る HermanMiller / ハーマンミラー

HermanMiller / ハーマンミラーはアメリカ合衆国ミシガン州ジーランド市に本拠地を置く、事務用家具、オフィス設備、家財道具の製造メーカー。
1905年、ミシガン州ジーランドで、ベッドルーム家具製造会社 スター・ファニチャー・カンパニーが創業、その後1923年にハーマンミラーによりハーマンミラー・ファニチャー・カンパニーが設立。
1927年にはハーマンミラー・クロック・カンパニー(改称後ハワード・ミラー・クロック・カンパニー)を設立し、伝統的なデザインの時計を製造していたが、のちにアメリカンモダンデザインのパイオニアでもある家具デザイナー、ギルバート・ローディのデザインも加えることになりました。
1942年、ギルバート・ローディのデザインした Executive Office Group (EOG) を皮切りに、オフィス家具のマーケットに進出し、EOG のモジュラー様式と多用性は、システムファニチャーの先駆けとなっていきます。1946年にはチャールズ&レイ・イームズ夫妻をハーマンミラーのデザイナーに採用し、伝説的なデザイナー達と共に、のちにインダストリアルデザインのクラシックとなる製品群を世に送り出しました。20世紀半ばにはハーマンミラーの名は「モダン」な家具の代名詞となったのです。
設立以来、アレキサンダー・ジラード、イサム・ノグチ、ロバート・プロプスト、ビル・スタンフ、ドン・チャドウィック、アイシェ・バーセル、イヴ・ベアール、ダグ・ボール、ナオト・フカサワなどの世界中の最も卓越したデザイナー達と共に製造開発を行い、新たな製品を次々と生み出しています。

Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタード

Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタード

アーロンチェアは1994年、デザイナーのビル・スタンフとドン・チャドウィックにより健康に良く、多彩な機能を備え、多様なサイズに合う、環境に配慮したチェアの創作、そしてそれは人間工学(エルゴノミクス)に基づいた今までにないデザインが誕生しました。またマテリアルにおいても従来のスタンダードであったウレタンフォームと布やレザーといったもの使用せず、先駆的なメッシュ仕様により快適な座り心地を確保しています。

Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタード

Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタードはアーロンチェアのデザイナーのひとり、ドン・チャドウィックの協力のもと、ハーマンミラーの座るという科学に関する最新の研究、そしてマテリアル、製造、技術の進化と現代の働く人々の環境のニーズをさらに満たすチェアへと進化しました。
この高機能、優れたデザインであるアーロンチェアをすべての人のために3つのサイズ、そしてマテリアルを用意し、Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタードあらゆるワークシーンにも応えます。

キャスターから背もたれまでリマスター

キャスターから背もたれまでリマスター

キャスターから背もたれまでリマスター

ゾーン別サポート

横方向に合計8つのゾーンが設けられ、座面と背もたれのそれぞれ異なる張力で体重を分散させ座る人の身体にフィット。さらにメッシュのシートにより快適な座り心地。

ポスチャーフィットSLと8Zペリクル

背面のパッドが仙骨と腰部をサポートして座っているときでも健康的な姿勢を促します。独立し調節可能なパッドが腰椎をサポート、テンションの調節も可能。

インクルーシブデザイン

アーロンチェアは、エクスクルーシブ(特定の人)ではなくインクルーシブ(すべての人)にフィットするために、A(スモール)・B(ミディアム)・C(ラージ)の3つのサイズを用意。

リクライニング

アーロンチェアの背もたれに身体がフィットしている状態を保ちながら、どのリクライニングポジションからでも連続的な動きをコントロールできるデザイン。

ポジション機能

アーロンチェア リマスタードは、直立ポジションやほかの姿勢でも身体をより良くサポートするために、フレームの角度が1.8°前傾に調整。これによりキーボードで入力している時や集中している時の前傾姿勢でも、リクライニングしている姿勢でも快適な常にポジションを得ることができます。

多彩な機能を備えたデザイン

集中したデスクワークでの各種調整機能からリラックスしたリクライニング機能まで多彩な機能を瞬時に操作ができます。

多彩な機能を備えたデザイン

マテリアルカラー

グラファイト・カーボン・ミネラルの3種類を用意。「グラファイト」は最もダークな色調。オリジナルアーロンチェアのカラーを踏襲。「カーボン」はニュートラルな柔らかな空間にもシャープな空間にもフィット。「ミネラル」は最も淡いカラー。開放的なオフィス環境に最適です。

アーロンチェア

ラテン語で「空気の椅子」 の意。 通気性に優れ、 着座姿勢を正しく保ち、 身体への負担を軽減する 最高品質のワークチェアです。

アーロンチェアリマスタード スモール スモールサイズ=Aサイズ

こちらは背面と座面がひとまわりコンパクトなサイズで女性の方へもにおすすめのチェアです。

サイズ:Aサイズ(スモール) Bサイズ(ミディアム) Cサイズ(ラージ)
Aサイズ(スモール) :幅65.5 × 高さ88~98 × 座面高38~48 × 座面奥行45.5cm
Bサイズ(ミディアム):幅68.5 × 高さ93~104.5 × 座面高40.5~52 × 座面奥行46cm
Cサイズ(ラージ)  :幅72 × 高さ100~115. × 5座面高42.5 〜 5 × 8座面奥行51cm

デザイナー:ビル・スタンフ&ドン・チャドウィック

Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタード Bサイズ(ミディアム)は以下の店舗でご覧いただけます。

※アーロンチェアリマスタード スモールは八王子本店のみ

掲載の情報は掲載時点ものです。予告なく仕様変更、廃番になる場合があります。
予めご了承下さい。掲載商品は店舗により、展示のない場合がございます。
展示状況や商品の詳細に関しては、各店舗へお問合せ下さい。

Sayl Chairs セイル チェア

Sayl Chairs セイル チェア

ハーマンミラーがデザイナーに求めたもの。 それは、美しいデザイン、最先端の人間工学、洗練された設計工学、環境への配慮など、ハーマンミラーの特長すべてを兼ね備えながら、しかも手頃な価格帯のチェアを開発することでした。
デザイナーのイヴ・ベアールはゴールデンゲートブリッジの吊り橋の工学原理からヒントを得て、サスペンションタワーを使用してフレームのないサスペンションバックをサポートするという、エラストマー素材がサポートの必要な部分で柔軟に張力を調整して張ることにより、あらゆる姿勢でも身体の動きを妨げない快適な座り心地を実現しています。

Sayl Chairs セイル チェア

インテリアのイメージを損なわない本体カラーとコンパクトなサイズ感が人気です。肩周りや上半身が自由に動く構造なので、プロのイラストレーターやミュージシャン御用達です。デザイン性と機能性を兼ね揃えた逸品です。

ユニークなデザインの逸品と名前の由来

ゴールデンゲートブリッジからヒントを得たセイルチェアを横から見ると、橋の下を通過する帆船の帆を独創的なデザインへのインスピレーションにより「セイル」という名となっています。また帆船の帆「sail」の「i」を「y」と表記したのはこのチェアの革新的なYタワー構造の「Y」にちなんでんものです。

Sayl Chairs セイル チェア

Sayl Chairs セイル チェア

ポスチャーフィット

メッシュ状の「3Dインテリジェントサスペンションバック」が、ポスチャーフィットにより仙骨をサポート。腰を少し前傾させて背骨を健全な位置に保ち、姿勢を改善して快適性を向上させます。

機能とデザイン

最小限の素材を独創的な方法により、最大350ポンド(159kg)までの体重を人間工学的にサポート。またセイルチェアにはPVCは含まれておらず、環境にも拝領された素材は、ほぼ完全にリサイクル可能です。

簡単にカスタマイズ

背骨の自然なカーブにフィットするよう垂直方向に調整できるランバーサポートから、フルアジャスタブルアームまで、好みに合わせてセイルチェアを快適なポジションにカスタマイズできます。

表情豊かなチェア

印象的な美しさを生み出すフレームのない背もたれとYタワー構造のセイルチェアは、さまざまなカラーオプションから、ワークスペースや好みに合わせて選べます。

サイズ:幅73 ×奥行43~48 × 高さ89~99 × 座面高42.5~52.5 ×アーム高57~78cm

デザイナー:イヴ・ベアール

Sayl Chairs セイルチェアは以下の店舗でご覧いただけます。

八王子本店

掲載の情報は掲載時点ものです。予告なく仕様変更、廃番になる場合があります。
予めご了承下さい。掲載商品は店舗により、展示のない場合がございます。
展示状況や商品の詳細に関しては、各店舗へお問合せ下さい。

Cosm Chairs コズム チェア

Cosm Chairs コズム チェア

Cosm Chairs コズムチェアは人間工学に基づいた洗練されたデザイン。

「自動ハーモニックチルト」、「インターセプトサスペンション」、柔軟なフレームにより身体の動き、姿勢に対して瞬時に反応し、自然にバランスをとり、座る人を完全にサポートします。エルゴノミック・デザインにより、座る人がチェアに集中するのではなく、座る人が自分の仕事に集中できること、それがコズムの美点です。

Cosm Chairs コズム チェア

ベルリンを拠点とするデザイナー達「Studio 7.5」は、座ることを、可能な限り、シンプルに、かつ満足できるものにすることがコズム チェアの目標。そのために彼らは膨大な時間を費やしコズム チェアは誕生しました。

Cosm Chairs コズム チェア

Cosm Chairs コズム チェア

自動ハーモニックチルト

チルトが座る人の身体と姿勢に合わせて、瞬時に自動的にバランス良くサポートし、身体を自由に動かすことができます。

インターセプトサスペンション

通気性があり、一定の温度を保つエラストマーサスペンションは、座面と背もたれとの間の隙間を取り去った継ぎ目のない形状で、ダイナミックに背骨をサポートして、座る人の身体にフィットします。

柔軟なフレーム

薄く強度のあるフレームは、フレキシブルにサポートしてくれるため、上半身を快適に動かすことができます。

カラフル

コズム チェアは、デザインの統一性と彫刻のような美しさを確保するために、トップからボトムまで一つの色調でデザイン。 「カラーに浸したような」キャニオン、グレイシャー、ナイトフォールという3つの色調を用意。

リーフアームの特長

コムズチェアの特徴のひとつ、リーフアームは可能な限りの快適さとくつろぎを与えてくれます。柔らかく、しっかりと支えるデザインは大型で居心地が良く、スリングデザインにより電話や本など自然に持つことができ、またスマートフォンなど、デバイスを使用している時にデスクにぶつからないようにアームに角度がついています。

あらゆる人のためのチェア

「自動ハーモニックチルト」など人間工学に基づいた機能によりだれが、どれだけ座っていても、また座りながら何をしていても、瞬時に快適なポジション、座り心地を手に入れられます。

あらゆる人のためのチェア

あらゆる人のためのチェア

スタイルは背もたれ3種類、アーム形状は4種類

ハイバック :上部胸郭をサポートしながらグローブのように身体にフィットします。
ミドルバック:肩甲骨をサポートし、あらゆるシーンで活用できます。
ローバック :ローバックスタイルにより軽快かつカジュアルにも使えます。

サイズ

ハイバック :幅67.8~74.4 ×奥行67.8 × 高さ114~130cm
ミドルバック:幅67.8~74.4 ×奥行67.8 × 高さ98~114cm
ローバック :幅67.8~74.4 ×奥行67.8 × 高さ86.4~101.6cm

デザイナー:Studio 7.5

Cosm Chairs コズム チェア ハイバック/ローバックア は以下の店舗でご覧いただけます。

八王子本店

掲載の情報は掲載時点ものです。予告なく仕様変更、廃番になる場合があります。
予めご了承下さい。掲載商品は店舗により、展示のない場合がございます。
展示状況や商品の詳細に関しては、各店舗へお問合せ下さい。

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア

ミラ2 チェアはスタジオ7.5のデザイナーたちによって、オリジナルのミラチェアが生まれてから10年、生産台数が150万台を超えたときに、さらにスリムで軽やかに生まれかわりました。それは人びとの仕事の仕方が進化していることに対して、ミラチェアも体にシンクロして動くサポートが必要であったからです。
人間工学に基づいた洗練されたミラ2 チェアは、座る人の動作に合わせて、座面と背もたれが座った瞬間に一体となって動きます。またシンプルで分かり易い調節機能によってフィット感を微調整できます。

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア

ミラ2 チェアは従来のミラ チェアよりも22%軽量化

二酸化炭素排出量も25%削減され、製造にあたっては再生素材が45%用いられ、耐用年数が過ぎた後には93%がリサイクル可能です。

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア

ポスチャーフィット

ミラ2 チェアの2種類の背もたれは共に、ポスチャーフィット仙骨サポートにより、座った姿勢でも背骨が適切なカーブになるよう調整します。また通気性が良いため熱をこもらせず、座る人サポートします。

動きをサポート

ミラ2 チェアの「バタフライバック」は、ファブリックと穴の開いた成型ポリマーとを組み合わせる新技術を用いた高度なサポート構造により、座る人の動きにごく自然に反応します。このハイブリッド構造により、健康的な身体の姿勢を維持してくれます。同じく改善された「ハーモニックチルト」機構により、スムーズでバランスのとれた姿勢変化をサポートします。

バタフライバックとトライフレックス

ミラ2 チェアの2種類の背もたれは、様々な体型と体勢に対応します。「バタフライバック」機構は、布地のレイヤーと葉脈のように穴の開いた成型ポリマーを組み合わせる新しい技術の開発により、ハイブリッド構造となっています。また背もたれは、布地のレイヤーがないため、お手入れがとても簡単です。

機能的なフォルム

ミラ2 チェアの無駄を省いたデザインは、どのような場所に洗練された空間を演出してくれます。ミラ2チェアを一目見れば、いかに機能的なフォルムであるかがすぐに分かります。各部品は見ただけではっきり機能が分かるインターフェイスに優れたデザインにより、だれもがすぐにその機能を快適に使うことができます。

ハイバック :上部胸郭をサポートしながらグローブのように身体にフィットします。
ミドルバック:肩甲骨をサポートし、あらゆるシーンで活用できます。
ローバック :ローバックスタイルにより軽快かつカジュアルにも使えます。

サイズ:幅76.2 ×奥行73 × 高さ97.1~108.6 × 座面高40.6~52.1cm

デザイナー:Studio 7.5

Mirra 2 Chairs ミラ2 チェア は以下の店舗でご覧いただけます。

八王子本店

掲載の情報は掲載時点ものです。予告なく仕様変更、廃番になる場合があります。
予めご了承下さい。掲載商品は店舗により、展示のない場合がございます。
展示状況や商品の詳細に関しては、各店舗へお問合せ下さい。

取扱ブランド一覧を見る