アーツクラフトジャパン - 家具は村内取扱いブランド

アーツクラフトジャパン
ARTS CRAFT JAPAN / アーツ クラフト ジャパン

飛騨高山 国産山桜の専門家具工房

アーツクラフトジャパンは、岐阜県高山市、乗鞍岳の麓にある「国産山桜」専門家具工房ブランドです。

デザイナー兼代表の渡邉主税氏は北海道の家具メーカーで家具職人として従事し、2010年に家具の名産地高山で、地元の良質な木材を使った家具をつくるために飛騨高山で独立。国産材にこだわり、無駄のないシンプルなデザインと、地産地消となる国産広葉樹を使用し、持続可能なモノづくりをモットーに、テーブル、椅子、ベンチ、キャビネットやクラフト小物、オーダー家具など、ブラックウォールナットや楢とともに、絶大な人気を誇る「山桜」の素晴らしさと価値を高める家具を作り続けています。

商品のご紹介

バオバブ丸テーブル

バオバブ丸テーブル

16cm角の極太の1本の柱からなる重厚感溢れる、そして存在感のあるテーブルです。名前の由来はアフリカのサバンナ地帯に多く分布するバオバブの木に似ていることからです。丸テーブルは座る位置を選ばず、自由に椅子を配置できるので一層会話もはずみます。また角のないデザインはダイニングやリビングの空間を優しく演出してくれます。
もちろん素材は山桜を使用し、オイルワックス仕上げによる木の温もりをお楽しみいただけます。

展示店舗

エスペランザ ダイニングチェア

エスペランザ ダイニングチェア

背もたれのデザインが美しいダイニングチェア。フレームは山桜を使用し、緩やかに曲線を描いた背もたれが、優しく身体を支えてくれます。座面は後方に向かってわずかに傾斜をし、正しい姿勢で座ることができ、長く座っていても疲れることはありません。
座面の張地は数種類の中から選べます。
ダイニングテーブルと合わせて、あるいはリビングや寝室、プライベートルームなど、場所を選ばず「山桜」の温もりを感じながら憩いの一時を過ごすことができます。

展示店舗

ビルータ ブックシェルフ W940

ビルータ ブックシェルフ W940

「山桜」を使用し、天板の縁が天然目の優しさ溢れるブックシェルフです。収納する高さに合わせて移動できる棚板は可動式で便利な使い勝手となっています。天板はもちろん、側板や背板も美しい仕上げとなっています。引出しの取っ手は木製のツマミではなく革を使い、このシェルフのナチュラル感あふれるアクセントにもなっていています。
「ビルータ」はほかに、チェスト、コンソールテーブルがあります。

展示店舗

カッティングボード

カッティングボード

岐阜県は様々な種類の広葉樹が多く採れる産地、その木の個性に合わせ、「すべて違う」をコンセプトに誕生したのが荏胡麻油100%で仕上げた、カッティングボードです。
パンを切ったり、チーズやドライフルーツを置くなど用途は様々。お料理作りや食卓を楽しく彩ってくれます。またメンテナンスを続けることで長く愛用でき、使えば使うほどに味が出る魅力のクラフト小物です。
材質の種類は山桜/栗/クルミ/みずめ桜/朴など岐阜県産の広葉樹が中心です。

展示店舗

取扱ブランド一覧を見る

掲載の情報は掲載時点ものです。予告なく仕様変更、廃番になる場合があります。
予めご了承下さい。掲載商品は店舗により、展示のない場合がございます。
展示状況や商品の詳細に関しては、各店舗へお問合せ下さい。