家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス > インテリアの知識 > 家具のお手入れ/メンテナンス > ガラスのお手入れ・メンテナンス

ガラスのお手入れ・メンテナンス

家具の取り扱いについて

家具のお手入れ/メンテナンス

末永くお使いいただくために

地震に備えて

日常のお手入れ

まめに乾拭きしてください。ちょっとした汚れはぬるま湯で固く絞った布でふき取ります。しつこい汚れはガラスクリーナーや薄い中性洗剤でふき取り、最後に乾拭きしてください。乾拭きをしないとあとでクリーナーの成分が白く浮きでることがあります。

ガラス扉

ガラス扉の枠にクリーナーをかけてしまうと、塗装の色や艶が変化してしまうことがあります。扉に直接クリーナーを吹き付けることは避け、布にクリーナーをしみ込ませてからガラスを拭いてください。
※災害のとき割れたガラスの破片で怪我をしないよう、ガラス飛散防止フィルムなどで対策しておくことをおすすめします。

ガラスのテーブル

柔らかい布で乾拭きし、ちょっとした汚れは水拭きします。しつこい汚れはガラスクリーナーや薄い中性洗剤で落とし、洗剤分をしっかりふき取った後、乾拭きしてください。
指紋や軽い汚れにはアルコールも有効です。消毒用エタノールやアルコールの入ったキッチン用の衛生スプレーなどでさっとふき取ってください。

照明器具

お手入れは必ず電源を切って行ってください。
器具から丁寧に取り外し、中性洗剤でやさしく洗い、しっかり水洗いしてよく乾かします。化学雑巾で拭くと油膜が付きくもりの原因になります。くもりガラスは指紋がつかないようにゴム手袋などを使用して下さい。ステンドグラスはデリケートなので水洗いは避け、よくほこりを払った後、中性洗剤を薄めた液を染み込ませよく絞った布で拭いてください。

家具のお手入れ方法各カテゴリー

木製家具のお手入れソファのお手入れマットレスのお手入れ籐製品のお手入れカーテンのお手入れカーペットのお手入れ布張り製品のお手入れ革張り製品のお手入れ照明器具のお手入れガラスのお手入れ