家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス > 店舗情報 > 八王子本店 > 家具の修理屋さん

家具の修理屋さん


営業時間のお知らせ

平日:10:30~19:00(お店の営業時間と異なります。)

土日祝日:10:00~19:30

村内ファニチャーアクセス八王子本店の“家具の修理屋さん” です。

チェアの張地が裂けた! 革が汚れた! 金具が壊れた!
など、今お使いの家具・インテリアの事で、何かお困りのことはございませんか?
そんな時は、

村内ファニチャーアクセス八王子本店
「リペア&メンテナンス」 コーナー

にお越しください。

「リペア&メンテナンス」 には、ダイニングチェアの座面の張替えやソファの張替え、桐タンスの削り直し等のご相談が数多く寄せられています。
家具でお困りの事がございましたら、まずはご相談下さい。

「家具の修理屋さん」では、家具についての様々なご相談を承っています。

ご相談で最も多いのが「丁番の交換」。よく動く金属部分なので、劣化や破損が多い部品です。しっかり作られた木の家具は10年、20年と長持ちしますから、丁番が壊れてしまったからと言って捨てるのはもったいない! 丁番を交換すれば大丈夫です。

そのほかに多いのは、「ダイニングチェアの座面やソファの張り替え」 「ガラス扉のガラスの交換」 「ダイニングチェアのぐらつき直し」 などです。いずれも修理をすればまだまだ使える家具です。ぜひ、家具の修理屋さんにご相談ください。

価格は家具の構造や状態、配送や出張の有無によって異なります。

丁番の交換

家具は、大切にお使いいただけば10年20年と長持ちします。ですが、丁番は金物ですのでどうしても劣化します。毎日の開け閉めでよく動かすものなので、壊れてしまうこともあります。そんな時はご相談ください。まずお伺いして壊れた丁番を持ち帰り、新しいものを取り寄せます。その後再度お伺いして、交換となります。家具はメンテナンス次第で永くお付き合いただけます。部品が壊れてしまっても、交換すればまたお使いいただけますので、ぜひ家具の修理屋さんにご相談ください。

ダイニングチェアの座面張替え

家具は、大切にお使いいただけば10年20年と長持ちします。ですが、丁番は金物ですのでどうしても劣化します。毎日の開け閉めでよく動かすものなので、壊れてしまうこともあります。そんな時はご相談ください。まずお伺いして壊れた丁番を持ち帰り、新しいものを取り寄せます。その後再度お伺いして、交換となります。家具はメンテナンス次第で永くお付き合いただけます。部品が壊れてしまっても、交換すればまたお使いいただけますので、ぜひ家具の修理屋さんにご相談ください。

桐タンスの削り直し

洋家具・堅木のたんすは、再塗装は可能なのですが木地から完全に修理することはまず不可能です。無垢板を使ってキチンと造られた桐箪笥は、洗い直しをすることで新品同様によみがえるのが最大の特徴です。表面の汚れを洗い、削りなおしをすると、元の木肌が現れます。塗装を施し、新しい金具をつければ新品同様。(注:キズや汚れの程度にもよります) お見積もりは無料です。まずはご相談下さい。※左の写真の白い引出しの部分が削り直しをした部分です。

桐タンスの削り直しについて詳しくみる

ランドセルの修理

6年間使うランドセル。丈夫に作られてはいますが、扱い方によっては壊れてしまうこともあります。改めて買い直すことがないランドセルの修理を承ります。
※ランドセルの状態、製造メーカーによって、修理が出来ない場合もございます。

この他にも、ご使用中の家具の不具合のご相談・修理受付や、
村内ファニチャーアクセスでお求めいただいた商品のアフターサービスなども行っております。

詳しくは八王子本店1階「リペア&メンテナンス」コーナーにてご相談ください。

【営業時間】
●平日:10:30~19:00(お店の営業時間と異なります。)
●土日祝日:10:00~19:30

※お電話でもご相談承ります。
042-691-1211(八王子本店代表)「家具の修理屋さん」まで

お電話での受付時間:10時30分~18時まで