村内美術館

『名車』展示のご案内

BMWイセッタ●世界中で愛された 《BMWイセッタ300エクスポート》
世界的に有名な建築家・家具デザイナーのル・コルビュジエ(1887-1965)が設計したマキシマムカーの強い影響を受けて誕生した《BMWイセッタ300エクスポート》。1955年から1962年までの8年間で16万台以上が生産され、アメリカや日本、フランス、イギリスなど諸外国にも輸出されました。今では幻の名車となったイセッタの懐かしい雄姿をご堪能ください。
当館にはル・コルビュジエがデザインしたチェア(バスキュロンチェア 1928年)も展示しております。
《BMWイセッタ300エクスポート》とあわせてお楽しみ下さい。

メッサーシュミット《メッサーシュミットkr201ロードスター》
第二次世界大戦後、航空機メーカーであったメッサーシュミットが自動車生産業への転身を図り1955年から1964年まで生産した3輪キャビン・スクーターです。

当館エントランスに、かつては航空機エンジンメーカー
だったBMWの《BMWイセッタ300エクスポート》と並べて展示しています。

メッサーシュミット後ろ
イセッタ&メッサーシュミット